アンソロジー

発行のお知らせ

2004年11月29日に発売された『planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜』が10周年を迎える事を記念し
同じ11月の開催ということでKeyPoints6の企画として同人アンソロジー発行を企画いたしました。
発売10周年記念にふさわしい、30名の作家さんのplanetarian愛のこもった作品に仕上がりました。 本文80ページ巻頭カラー4ページ。当日販価500円です。

アンソロジーとは?

1つの題材を元に、たくさんの作家の合作として構成された合同誌を「花摘み」が語源の「アンソロジー」と呼びます。
今回の同人アンソロジーは、コンセプトの中で好きな内容を好きなように表現できる同人活動の延長で参加してもらえることをモットーにしています。

コンセプト

今回のテーマはplanetarian。planetarianと言えば、プラネタリウム。
その内容は『星座』と言う事で、
国際天文学連合の星座の数「88」にならい「88」の想いを集めよう。をコンセプトとして企画しています。
アンソロジーを『ほしのめぐりうた』と題し、各原稿ごとに星座の解説なども掲載しています。

冊子情報


表紙イラスト

今回の表紙は、プラネタリウム&宇宙をイメージして黒としました。 白、銀、金のインクで、黒い紙に印刷しており、原稿は通常の印刷とは白黒が逆になっています。

頒布情報

書店委託が開始されました。詳細は、メロンブックス様のホームページをご覧ください
通販サイト[通販サイト]

アンソロジー参加者一覧

planetarian発売10周年記念アンソロジー参加者一覧はこちらです。
参加表明一覧